2017.6.27改訂

障害年金 初回請求(裁定請求)

 

■初回のご相談

 お問い合わせフォームからのご相談:初回無料(2~3往復程度)

 

■初回のご面談

 ご面談自体は無料

 石川県・富山県(富山市・高岡市・砺波市・南砺市・射水市、氷見市、小矢部市)・

 福井県(嶺北地方)は交通費無料

 その他地域でのご面談は、ご面談時に交通費を申し受けます。

  

■ご契約時

 着手金:20,000円 (税別)

 事務手数料は0円

 ※診断書等の文書料金は含みません。別途お客さまのご負担になります。

 

 【サポート内容】

 ・裁定請求に関するご相談

 ・年金事務所対応・折衝

 ・保険料納付要件の確認

 ・病歴・就労状況等申立書作成支援・代行

 ・病院への診断書依頼書作成

 ・診断書と申立書の突き合わせ

 ・年金請求書の作成

 ・必要に応じて、病院同行、診断書依頼・受取代行

  (金沢市・野々市市・白山市・内灘町・津幡町・かほく市は交通費無料。

  その他地域は別途交通費を申し受けます。)

 

■受給権取得が認められた場合の報酬

 以下のうち一番多い金額を申し受けます

 ・年金2か月分(加算等を含む) 

 ・初回振込額の12%

 ・13万円

  

  ※いずれも税別です

  

 基本的に障害年金の初回振込額内となります。

 受給に至らなかった場合は、報酬のお支払はありません。

 着手金の返金はありません。 

 

 

 

審査請求・再審査請求

■審査請求・再審査請求のご依頼

  原則、面談にて内容を伺います。

  請求の難易度等によっては別途お見積りいたします。

  初回請求(裁定請求)を当事務所で行い、不当な結果と判断した場合は、

  審査請求は着手金無料で行います。

  社会保険審査会への出席をご希望される場合は別途交通費等を申し受けます。

 

■ご契約時

  着手金:原則50,000円 (税別)より

 

■不服申し立てが認められた場合の報酬

 ■受給権取得を求める請求

以下のうち一番多い金額を申し受けます

・年金3か月分(加算額を含む) 

・年金1.5か月分(加算額を含む)と初回振込額の15%の合計

18万円

※いずれも税別です。

 

 ■上位等級を求める請求

以下のうち一番多い金額を申し受けます

・増額された年金額との差額3か月分(加算額を含む) 

・増額された年金額との差額1.5か月分(加算額を含む)と初回振込額の15%の合計

15万円

※いずれも税別です。

 

 

>>お問い合わせフォーム

  

額改定請求・支給停止の解除請求

■額改定請求・支給停止の解除請求のご依頼

  原則、面談にて内容を伺います。請求の難易度等によっては別途お見積りいたします。

 

■ご契約時

 着手金:20,000円(税別)

 

■額改定が認められた場合の報酬

 下のうち一番多い金額を申し受けます(税別)

・(新)年金額の1か月分(加算額を含む) 

・8万円

 

 

>>お問い合わせフォーム

  

更新手続き

【当事務所で障害年金請求のご利用が初めての方】

■更新手続きのご依頼

  原則、面談にて内容を伺います。請求の難易度等によっては別途お見積りいたします。

 

■ご契約時

 着手金:20,000円(税別)

 

■受給継続が認められた場合の報酬

 下のうち一番多い金額を申し受けます(税別)

・(新)年金額の1か月分(加算額を含む) 

・8万円

 

 

【当事務所で障害年金請求のご利用がある方】

■更新手続きのご依頼

  報酬:30,000円 (税別)

  ※更新月前月10日までにご契約の場合、早期割引で20,000円(税別)

  請求の難易度によっては別途お見積りいたします。

 

 

 

>>お問い合わせフォーム

  

よくある質問(障害年金・報酬)

Q 問い合わせ・相談はお問い合わせフォームかメールでしか受け付けていない

  のでしょうか?

A 現在は初回の問い合わせ・相談はお問い合わせフォームかメールでのみ

  受け付けさせて頂いております。

  ですが、パソコンの操作があまり得意ではない方やスマートフォンからだと

  メールのご返信が手間であるとお感じの方はその旨ご記入のうえご連絡

  ください。

  電話、手紙、ご面談で詳細な情報の共有をさせて頂くことも可能です。

 

Q 面談を希望する場合は2回以上になるのでしょうか?

A 基本的に1回で終了します。ご契約後は基本的にメールまたは電話にてご連絡

  させて頂きます。

 

Q 着手金無料の事務所もあるのですが・・・?

A 着手金を頂いている理由の1つはお客さまと当事務所が障害年金請求開始の

  キックオフとなるからです。「よし!やるぞ!」と言う決意表明であります。

  また必ずそうである訳ではありませんし障害年金に限った話ではないのです

  が、無料にすることにより双方に「無料だから」と言う甘えが出てしまい、

  良い結果に至らなかった当事務所代表の経験に基づく意図もあります。

 

  また、着手金無料で契約後、事務手数料数万円を請求する事務所もあるようです。

  着手金のみが判断材料ではないように思っています。

 

Q 報酬の支払いはいつになりますか?

A 裁定請求の場合ですと、報酬は最初の年金がお客さまに振り込まれた後になります。ほとんどの

  ケースで初回振込額内で収まりますのでご安心ください。

 

 

 

 

  


ホーム
障害年金TOP
障害年金お問い合わせ