人をつくっていく。人の問題を解決する。会社の成長を応援する。
ピックアップ

 医療機関の人事・労務管理のご相談は?

 ▼詳しくはこちらから

 

「持ち味カード」でコミュニケーション向上、採用基準作成、行動指針作成をしませんか

 ▼詳しくはこちらから

魅力ある企業づくり

・いい会社をつくる

・働き手が定着する体質改善

・従業員研修

・働き方、休み方の構築・改善

・人事制度の構築・改善 

  

 

採用・定着

・採用基準作成

・適性検査

・採用ホームページの構築・改善

・求人票ライティング・提出

・採用面接同席

 

 

持ち味カード

・持ち味カード研修

・行動指針作成

・採用面接ツールとして活用

・評価アイテムとして活用

>>持ち味カードへ

>>承認カードへ

>>いい会社カードへ 


就業規則

・本則・規程の作成・改訂

・就業規則診断

 

 

 

 

 

労務相談顧問

・労務相談顧問

・労保・社保手続き

・人材育成相談

・各種委員会参加

 

 

 



働き方改革ブログ

採用・定着・育成ラボ(働き方改革ラボ)


働き手の確保が出来ない時代!

採用・育成・オペレーション基準・評価など

人材マネジメントシステムの構築をサポートします

働き手を確保出来ない時代になってきています。単純に、働き手を確保するには次の2つの視点があげられます。

  • 人材を採用しやすくする仕組み

採用しやすいとは・・・

求人に対し応募が増えるようにするにはどうしたら良いのか。悩まれている企業は少なくないです。

 

何を見て応募するのでしょうか?

 

企業規模でしょうか?企業の知名度でしょうか?賃金でしょうか?労働時間でしょうか?

 

 

  • 人材が辞めない仕組み

 

なぜ辞めるのでしょうか?

賃金でしょうか?労働時間でしょうか?人間関係でしょうか?企業の将来性でしょうか?

 

 

企業ごとに課題は違います。課題を抽出し、解決していく。

企業力向上のため、共に知恵を絞っていきませんか?

 

 


採用を見直す。採用は戦略がポイントです。

採用は戦略がポイントです

採用はどのようにされていますか?

実はコストばかりかかって、効果的な採用が出来ていない企業が少なくありません。

 

・自社のビジョンを伝える

・欲しい人材像を描く

・ターゲットに直接語り掛ける

・賃金で選ばれない採用活動をする

 

「ビジョン共感採用」

相思相愛。欲しい人材・辞めない人材を確保するための戦略を一緒に考えてみませんか?

人材採用をデザインします。

 

>>採用・定着のデザイン

 

 

 


従業員の持ち味を引き出しやる気と生産性が向上するプログラム

従業員の持ち味を引き出す

持ち味が分かると自分の長所や能力開発のポイントが明確になります。また具体的な行動目標が設定できることによりやるべきことがわかり、定期的にチェックすることで進捗状況や次の課題を見つけることが出来ます。

 

そのような考え方は頭で分かっていてもなかなか導入するのは難しいものです。その場合は外部からやり方を学ぶのが最良の方法と言えるでしょう。

 

従業員一人ひとりが持ち味を認識できる「持ち味カード」を使った研修は好評です。

 

 

 

持ち味カードを使って職場を活性化しませんか

「持ち味カード」を使って職場を活性化しませんか?

従業員の育成や定着、職場内のコミュニケーション向上が期待できるツールです。

持ち味カードを使った研修は、ゲーム感覚で自分の持ち味を発見できるなど、大変好評です。

◆詳しくはこちらから



辞めない理由は賃金でない?従業員満足度を高め定着させる社内風土改革

従業員満足度を高める社会風土改革

賃金が高いと定着率があがると考えている方も少なくないようです。ですが、実際は賃金だけの理由で同じ会社で働き続けている訳ではないようです。

働きやすさ、休みやすさ、福利厚生・・・ちょっとした制度が従業員満足度を向上させ、結果として従業員の定着に繋がっていることが多いのです。

 

もちろん、大企業でも一朝一夕に制度が充実したのではありません。小さな変革の積み重ねです。

「いい会社」と従業員が思える風土を作りませんか?

 

 

>>採用・定着のデザイン

>>【ブログ】採用・定着・育成ラボ

 

 

 

 


従業員をひとりでも採用したら就業規則を作成する

ひとりでも採用したら就業規則を作成する

就業規則は従業員が10名以上になった時に作成すれば良い。

そう考えている社長も少なくないです。

ですが、従業員側からすると、就業に関するルールもないようでは安心して働くことが出来ません。

 

ひとりでも採用したら就業規則作成。

これからは必需品です。

 

>>就業規則

 

 

 


人によってバラバラでは困ります!オペレーション基準構築と教育

オペレーション基準と教育

安心して仕事を任せられないと言う管理職の声にお応えするためのプログラムです。

マニュアルを作成して教育しても上手くいかない。安心できない・・・

そのお悩みをチェックリストを使った工程管理手法で解決します。

 


働き手不足時代到来!高年齢者を戦力化するプログラム

働き手不足。高齢者を戦力化

日本は人口減少局面を迎えています。2060年には総人口が9000万人を割り込み、高齢化率は40%近い水準になると推計されています。

2012年に6270万人いた就労者は2020年には5900万人(▲320万人)に、2030年には5450万人(▲820万人)になるとの見込まれている状況です。

「募集をしても応募がない」

この働き手不足時代の対策の1つが高年齢者を活用することです。

御社の業務形態に合わせた体制づくりを支援します。

 


ヒアリハットやインシデントの是正措置・再発防止策を改善します

是正措置、予防措置

企業内部の改善活動は顧客だけではなく、従業員の満足度向上にもつながります。

ヒアリハットやインシデントの再発防止策を講じても一向に減らない。

そんな企業さま向けに是正措置や再発防止策の考え方についてレクチャーするプログラムです。

効果的な対策の立て方が学べます。

 

品質保証員会等のオブザーバー参加も致します。

 


人事顧問契約:HR(ヒューマンリソース:人的資源)アドバイザリー契約

人事顧問契約

 労務管理や人事管理ではありません。

「人材」と言う企業にとっての「資源」。採用、教育、制度構築など、戦略的に経営視点でマネジメントするか。そのお悩みを解決できるようにアドバイスするサービスです。

労働保険・社会保険の手続き等の一般的な社労士事務所の顧問契約ではありません。また大手の人事コンサルティングを受けることは気が引けてしまう社長さま向けと言えます。

 


お問い合わせ